インプラント

早い・腫れない治療

早い・腫れない治療1 抜歯即時埋入インプラント

インプラントをする多くの方が、歯周病などで歯がダメになってしまった方です。そのような場合、ダメになってしまった歯を抜歯するのですが、従来法では、抜歯後、状態が安定してからインプラントを埋め込んでいましたので、どうしても治療期間が長くなっていました。しかし、抜歯即時埋入法という手法を利用することで、治療期間を大幅に短縮することが可能になります。抜歯即時埋入法とはその名の通り、抜歯してそのまますぐにインプラントを埋入する手法です。


▲十分な骨の量、歯周病などの条件を確認します。


▲残せなくなった歯を抜歯します。


▲抜歯してすぐにインプラントを埋入します。


▲骨とインプラントの隙間に骨補填材を詰めます。

▲状態によっては仮歯をすぐ入れることもできます。
抜歯即時インプラントは、1回で手術が済みます。手術に伴う負担が最小限で済むという大きなメリットがあります。

この抜歯即時インプラントはどなたにも適応できるわけではありません。埋入できる十分な骨と歯肉の量がある、歯周病にかかっていない、などの条件を満たしている必要があります。

早い・腫れない治療2 メスを入れないフラップレス手術!

普通、インプラント手術は歯肉を、大きく切開と剥離しますが、フラップレス手術の場合、小さな穴を開けてインプラントを埋めるので、無切開、無剥離で行うことが可能です。これによって術後の腫れ、出血、痛みをかなり軽減でき治療期間も短くなります。縫わないので当然、抜糸も不要です。フラップレス手術は比較的難易度の高い技術であるため、だれにでも必ずできるわけではありませんが、当院では多くの方が埋入時にフラップレス手術を行っており、身体的負担の少ない治療を受けています。

早い・腫れない治療3 負担の少ないソケットリフト手術!

骨がない部分にインプラントを行う場合は、ソケットリフト手術(上顎洞底挙上術)を行います。そして特に少ない場合(骨の高さ5mm以下)はサイナスリフト手術という方法を行いますが、サイナスリフト手術は腫れやすく痛みもあり治療回数も多く、さらに最近感染の可能性も高いので、当院では骨の厚みが少なくサイナスリフト術が必要な場合(ケースによる)でもソケットリフト手術を効率よく行う事にて良好な成績を得ています。

早い・腫れない治療4 骨が少なくても可能な、大口式インプラント手術!

骨が少なく他の歯科医院でインプラントを断られた患者様にも安心してインプラント治療を受けて頂くために、スプリットクレスト・インプラント法や、大口式インプラント法をお勧めしています。

早い・腫れない治療5 すべての歯がない方でも1日で噛めるようになる「All-on-4(オールオンフォー)」

従来のインプラント治療では6ヵ月~1年、骨造成などが伴う複雑な治療であれば1年以上もの治療期間が必要でした。また、総入れ歯の方のように、歯がすべて無い場合は、インプラントを10~14本も埋入しなくてはならず、術後の腫れも大きく、費用も非常に高額なものになっていました。
これを解決したのが「All-on-4(オールオンフォー)」という、片顎あたり4本のインプラントを埋入するだけで噛むことを可能とした最先端治療です。

また、患者様の骨の状態によっては埋入するインプラントの本数は異なり、その場合は「All-on-6(オールオンシックス)」という治療を行います。

インプラント体、アバットメント、被せ物の3つのパーツに分かれているものを使用します。手術方法を選択する上で「患者様の口腔内の状況」を一緒に考える必要があり、私の経験上、インプラント治療を選択した患者様の多く(8~9割)が以下の状況にありました。

  • ①歯を入れたい方向と骨の方向が違う
  • 1回法はインプラントとアバットメントが1体式(1ピース)なので、最後にかぶせる歯の方向を変えられません。結果、かみ合わせを調整する過程で、大きな歯・分厚い歯になってしまう可能性があります。
  • ②骨の量やスペースが少ない
  • ③見た目や仕上がりを美しく自然にしたい

インプラント手術の箇所や状態によって異なりますが、当院では上記該当ケースの患者様には2ピースインプラントを使用しております。

インプラントトップページへ戻る

無料個別相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

無料相談インターネット予約